ダイヤモンドなら壊れた製品でも高価買取可能!専門業者に任せよう

ダイヤモンドなら壊れた製品でも高価買取可能!専門業者に任せよう

ダイヤモンドの処分をするなら宝石買取の専門業者が一番!

ダイヤモンドの指輪

ジュエリーが大好きでいつもつけているという人でも、宝石の識別に自信があるという方は少ないでしょう。また、趣味が変わってきたので、手持ちのダイヤモンドのアクセサリーを整理して処分したいものの、どういったお店に持っていけば有利な買取をしてもらえるのかわからず、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。こんな場合は、ダイヤモンドをはじめとする、宝石専門の買取業者に相談するのが一番です。

例えば、手持ちのダイヤモンドアクセサリーをまとめて近所の買取ショップに持って行っても、ごく安い値段しかつかずに納得できない結果になることがあり得ます。その点、宝石のスペシャリストがそろっている専門業者に査定を依頼すれば、どの石が何カラットのダイヤモンド、人工ダイヤのジルコニア、水晶なのであるか等をはっきり判別した上で、適切な値段を教えてくれます。

こうした専門業者であれば、変動する宝石の相場に合わせた形でベストな買取値段をつけてくれますので、現時点での手持ちのダイヤモンドアクセサリーの本当の価値を知ることができます。それを踏まえた上でなら、お金に換えるか、手元にとどめるかを決定しやすいことでしょう。自分にとって最良の方法を選ぶためにも、ぜひ専門家のそろう宝石買取業者に査定の相談をしてみてはいかがでしょうか。

いらないダイヤモンドなら宝石専門買取業者へ!

「ダイヤモンドのアクセサリーをプレゼントしてもらったけれど、あいにく自分の趣味に合わないので、持て余している」といった場合は、宝石の専門業者に査定してもらい、なるべく高い値段で買取してもらうのがよいでしょう。もちろん買取をせずに、単に「もらった物の価値を知りたい」という場合にも利用できますので、ぜひ一度相談をしてみてはいかがでしょうか。

この場合の宝石の専門業者というのは、いわゆるブランド専門業者やリサイクルショップではなく、本当に「宝石を中心に鑑定して、買い取っている専門業者」の事をさします。いまいちピンと来ない方は、まず「ダイヤモンド買取」などのキーワードでネット検索してみるとよいでしょう。もしご自宅近くにお店があるのであれば、気軽に来店して査定してもらうのがおすすめです。来店の場合は、予約不要で査定してもらえるところが大半です。

自宅近くに適当なお店がない、日中は忙しいので行けそうにないという方は、「宅配買取」を利用してみてはいかがでしょうか。業者にもよりますが、全国展開しているような専門業者であれば、送料負担なしで査定してもらえて、また返却の場合も手数料なしで扱ってくれる場合もありますので、チェックしてみて下さい。「高価なダイヤモンドを送ってしまうのは気が引ける」という場合は、自宅まで業者に来てもらって鑑定・査定をしてもらう「出張査定」も便利です。

片方だけのダイヤモンドピアス買取も!宝石専門買取業者に依頼

ピアスやイヤリングなど耳元を飾る宝石類は、指輪やネックレスよりもさりげない印象でつけられるメリットから、ビジネス・プライベート共に愛用されている方も多い事でしょう。ただ困るのは、片方を失くしてしまったり、壊してしまった場合です。ダイヤモンドなどの宝石そのものが気に入っているのであれば、他のアクセサリーにリメイクすることも可能ですが、ペアで使用できないとなると、急に愛着が冷めてしまう事もあります。こんな時は潔く、宝石買取の専門業者に買い取ってもらうとよいでしょう。

宝石買取の専門業者と言うと、有名なブランドもののアクセサリーで、しかも状態が良くなければ買取なんてしてもらえないのではと思われる方も多いでしょうが、実際には難のある宝飾品やノーブランドのアクセサリーでも、積極的に買取査定をしています。片方だけになってしまったダイヤモンドのピアスや、金具部分が壊れてしまったイヤリング、ブランド価値の無いアクセサリーでも査定が可能です。

お手持ちのダイヤモンドのアクセサリーを適正価格で買い取ってもらうためにも、専門業者選びはじっくり行いましょう。ネットで宝石を専門に扱っている買取業者を探し、近くであれば来店、遠方であれば宅配などを利用して、査定をしてもらいます。ユーザー評価や口コミのよいところで、かつダイヤモンド買取の実績が多い業者がおすすめです。査定自体は無料で行っている場合が多いですが、返却時の手数料などをはじめに確認しておくと、安心して査定依頼できます。

Pick Up

虫眼鏡を持つ女性

古いダイヤモンドアクセサリーの処分なら宝石専門買取業者に相談

「大掃除をしていたら大昔のアクセサリー類がたくさん出てきたものの、古臭いデザインなのでこれから使うということはなさそう」といった場合には、専門業者に買取をしてもらうのが一番のおすすめです。何とな…

MORE